アンチ2chリポーター・AICO
 
巨大掲示板群“2ちゃんねる”に立ち向うボランティアの人々“反2運動家”の皆さんを応援するBlogです
 



闇サイト殺人:死刑の神田被告、控訴を取り下げ

闇サイト殺人:死刑の神田被告、控訴を取り下げ
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090415k0000m040167000c.html

 名古屋市千種区の派遣社員、磯谷利恵さん拉致・殺害事件で、強盗殺人などの罪に問われた闇サイト仲間の3被告のうち、1審の名古屋地裁で死刑判決を受けた神田司被告(38)が控訴を取り下げていたことが14日、分かった。取り下げは13日付。神田被告の死刑が確定した。

 神田被告の弁護人も控訴しているが、最高裁は49年、被告人と弁護人がともに上訴申し立てをした後、被告人が取り下げた場合に弁護人の上訴申し立ては効力を失うとの判断を示している。一方、被告人の取り下げに対し、弁護人は異議申し立てができる。

 名古屋地裁は3月18日、神田被告と堀慶末被告(33)に死刑、川岸健治被告(42)に無期懲役を言い渡した。堀、川岸両被告の弁護人も控訴し、検察側は川岸被告について控訴していた。



 闇サイト殺人の主犯格的役割を果していた神田司被告が控訴を取り下げたため、死刑が確定しました。
 一説では恩赦を狙っての控訴取り下げではないかという憶測も飛びかっています。
 しかし、この事件の残虐性と社会に与えた影響を考えれば、恩赦リスト入りする可能性は低いと思われます。

 でも、死刑とか恩赦とかの問題よりも、本当に重点を置くべき問題は、この3人の犯罪者に活動の場を与えた闇サイトの存在です。
 絶対になんとかしないといけません

 本当に表現の自由に法的制限を加えられる理由にされてでも、この闇サイト市場を守るべき価値があるのか真剣に考える時期がきています。

 難しい、難しいと言い続けるだけなら誰にでもできますよ

 本当に真剣にこの問題に取り組まないと、善良なネットユーザーも大きなとばっちりを被ることになりますよ

闇サイト殺人 2被告に死刑、1人に無期判決 名古屋地裁
http://jyakusya.blog69.fc2.com/blog-entry-74.html



4月18日(土)22:22 | 社会 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | 楽天市場