アンチ2chリポーター・AICO
 
巨大掲示板群“2ちゃんねる”に立ち向うボランティアの人々“反2運動家”の皆さんを応援するBlogです
 



厚生労働省が自殺予防対策ページ開設

自殺予防対策支援ページ“いきる”
http://www.ncnp-k.go.jp/ikiru-hp/index.html

 厚生労働省がやっと思い腰を上げました。
自殺予防対策に関する情報を提供するために開設されたものです。

 2ちゃんねらー等の暴言によって心に深い傷を負ってしまい自殺される人は大勢いると聞きます。
 最寄の警察署に相談しても2ch被害はほぼ無条件で被害者の自己責任扱いされ易いみたいですね。
 それを分かっているのか2chの荒しは皆警察に被害を訴えても無駄だって嘲り笑う人もいます。
 ネット被害の相談所で2ch被害を相談しても全部自己責任。
 これって絶対おかしいよね!!

 知人のアンチ2の人によればネットの相談サイトは2chの荒しが管理するところも複数あるって指摘してたし…。

 恐い恐い…

 警察や相談員さんに冷たくあしらわれても自殺はいけないよ。
 自殺できる勇気があれば2chの反対運動だってできるよ。
 荒しやそのボスのひろゆきも憎いんでしょ?
 
 それをバネにしようよ!
 一人で死んでも被害者の死はネタ話にされてひろゆきの生活費に変わるだけだよ!!

 自殺に負い込んだ本人はこのとうり自慢してるだけだかんね!! 
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1109255122/12-13n

 生きている証しとして2chに挑むのもモチベーションアップにきっとつながるよ。
 応援するから…



Sep.1(Thu)20:53 | Trackback(0) | インターネット | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)