アンチ2chリポーター・AICO
 
巨大掲示板群“2ちゃんねる”に立ち向うボランティアの人々“反2運動家”の皆さんを応援するBlogです
 



「2ちゃんねる」差別書き込み カナダなどでは犯罪

米なら巨額の損害賠償も 「2ちゃんねる」差別書き込み カナダなどでは犯罪
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200304141430211

 【解説=稲元洋】インターネット上の巨大な掲示板として人気の「2ちゃんねる」に目立つ在日韓国・朝鮮人など外国人への露骨な差別書き込みは、米国であれば巨額の損害賠償の対象、カナダ、ドイツなどでは犯罪として刑事罰を受ける可能性がある内容だ.また、日本が一部条項を留保した上で批准した「人種差別撤廃条約」にも抵触する。
国際的基準の中では、このような書き込みを「憎悪犯罪」もしくはその扇動に当たるとみなす流れが主流になっている。

2003年04月14日掲載



 国際的基準では2ちゃんねるは違法サイトになるってことだよね。
世界の非常識をなんで日本では取り締まれないのか不思議。
それもたくさんの知識人達が血眼になってその世界の非常識を守ろうとしてる。

 2ちゃんねるはそんな知識人達にとって重要な情報源みたいだけど私達普通の市民にとっては苦痛や悲しみをばら撒く醜悪の対象でしかないんだよね。
 匿名掲示板ってさぁ、弱い立場の人が強い立場の人達とも対等の立場になれることが本来の良さなんだよね。

 でも…実際は違ってた。
 能力もお金もある上流階級の人が、一般人を都合のいいように動かしたり服従させるための道具なのだと分かりました。

 何時も2ちゃんねる賛美してるのIT企業の社長だったり一流大学の教授だったり…
 そんなセレブ人御用達の掲示板だからって、たくさんの加害行為が免除されるなんてあんまりだよ……

 “2ちゃんねるは必要悪だ”て語る人にも腹が立つよね。
 自分とその家族が犠牲になっても同じこと語れるか小一時間問い詰めたい気持ち。
 インターネットでの成功者ってなんでこんなに冷たい考え持つ人多いのかなぁ。

 パソコンばかりイジッてて頭の中まで機械になっちゃったのかなぁ。
 目の前で人が苦しんでても顔色一つ変えずに、理科の実験みたいに観察日記とか付けていそう…
 あの母親毒殺未遂の高校生のように…



Nov.9(Wed)18:04 | Trackback(0) | インターネット | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)