アンチ2chリポーター・AICO
 
巨大掲示板群“2ちゃんねる”に立ち向うボランティアの人々“反2運動家”の皆さんを応援するBlogです
 



極悪!心当たりの有る集団が磯谷利恵さんのBLOG荒らす。

 名古屋市の女性拉致殺害事件の被害者“磯谷利恵さん”が生前に開設していた日記Blogに、どお見ても某巨大掲示板の住人としか思えない集団が加害者の擁護や磯谷さんへの中傷コメント、そして被害者の死を喜ぶかのようなAAまで投稿していたことが中日新聞の取材で明らかになりました。

引用
殺害された名古屋市千種区の磯谷利恵さん(31)がブログ(日記風サイト)を開設していたことが報じられた二十八日。
そのブログに、匿名の投稿者からの心ない中傷の書き込みが相次いだ。犯人を擁護する内容や舌を出して万歳をした文字絵などがあった。
中傷はその都度削除され、「このコメントはブログ管理人のみ閲覧できます」という文章に置き換えられているが、磯谷さんがブログで紹介したことのあるレストランのオーナーは「ネット上であれ、自分の身に置き換えて考えたら、そんなことは書けないはず。ひどすぎる」と嘆いた。

引用終り

 これは完全に死者への冒涜だね
 いったいどんな生活送れば、ここまでの悪意を育めるのでしょうか。

 犯人グループが同類の人なら、どんな重大犯罪をしてきた人も擁護できるの?
 ひょっとして磯谷さん殺した三人は某巨大掲示板の住人?てことないよね。

 今回の事件を某巨大掲示板風な理屈で犯人を擁護すると、三人に殺害される人は殺害されるだけの理由があるから……
 なぁーーーんて擁護してそう…

 前回のエントリで紹介した中日新聞連載記事“闇の接点”の後編で荒しの事実が掲載されました。

 掲載された犯行前の犯人たちの密会内容がとにかく凄すぎます。

女をシャブ(覚せい剤)漬けにして風俗店に売り飛ばすのはどうか
金を奪ったら殺せばいい
(紙面より)

 この三人、完全に人間じゃなくなってる……
 それに偽造運転免許が数枚、容疑者の車から出てきたみたいだね。
 他にもいろいろ犯罪に手を染めてそう……

 闇サイトへの規制提案に関して警察庁の幹部は「電話で共犯者を募った場合に、NTTを罰するわけにはいかないのと同じ」(中日新聞紙面より)とかなり消極的。
 まるで某巨大掲示板住人がしてきそうな例え話です。
 闇サイトとNTTは全く性質の異なるものだよ。
 それを持ち出して論ずること自体ありえないレベルです。
 このことから警察のネット犯罪への危機意識がまだ低いことを幹部のコメントで浮き彫りになりました。

 こんな幼稚なコメントしてくるなんて……。
 ネット犯罪対策はできるだけ独学で勉強しないと駄目。
 隠れ2ちゃんねる派の意見ばかり参考にしてたら100年経っても改善されないよ。
 あの人たちの言いかたって問題への危機感を失わせるのよね。
 まるでネットで人が死んだり傷付くことが常識みたいに語ってくるし

 この事件を風化させては駄目!
 目を背けても駄目!

 目を背けたら利恵さんやそのお母さんの思いが無駄になっちゃうから!

名古屋拉致殺害「絶対に、許しません」・母親がコメント
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070829AT1G2802928082007.html



8月31日(金)20:31 | 社会 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック