アンチ2chリポーター・AICO
 
巨大掲示板群“2ちゃんねる”に立ち向うボランティアの人々“反2運動家”の皆さんを応援するBlogです
 



社会

一体何が?パパさんブログが急激な落ち込み。

2ちゃんねる から子供たちを守ろう!
http://anti2ch.blog61.fc2.com/

 パパさんこと“一人の親さん”の管理する“2ちゃんねる から子供たちを守ろう!”が、更新が無かったのにも関わらず6月15日頃より異常な順位高騰を始め、その約6日後21日頃より急激な投票数の激減を始めました。

 パパさん事情に詳しい反2ちゃんねる系Wグループ関係者の予想では、アンチBlog潰しを狙う何者かがBlog更新が途絶えているのを好機に、スパム票を大量投票。

 このあとRankingに不正投票の通報をされて規制がかけられたものではないかとのこと。
 過去にもパパさんは同様の手口で苦しめられています…
 しかし投票クリックはちゃんと受け付けられているので、規制でもないようです。
 それにしてもあの投票数の急降下ぶりは異常です

 1日経過するごとに票数のおよそ半分のペースで減り続けています(現在は28位で急降下は停止)

 減少を始めた初日には一気に1万票近くが減少しました。
 アイコはランキングの仕組みはよく分からないのでこれ以上のコメントはできません

 Wグループの弱者さんもパパさんとの連絡がつけられないとのことです。
 パパさんのBlogでは何が起こっているのでしょうか。



6月28日(木)01:06 | 社会 | 管理

ネット中傷の巧妙性と潜行性の問題浮き彫りに…

「学校裏サイト」管理人不起訴=書き込み、名誉棄損ならず-大阪地検
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007062500858

 インターネットの掲示板で、女子中学生を実名で中傷する書き込みを放置したとして、名誉棄損のほう助容疑で書類送検された掲示板管理人の20代男性=大阪市=について、大阪地検は25日、嫌疑不十分で不起訴処分とした。
 同地検は、書き込みの内容が名誉棄損ではなく、侮辱に当たると判断した。刑法の規定で、侮辱のほう助は罰することができない。
 男性は昨年10月から11月にかけ、大阪市内の私立中学の情報を扱った「学校裏サイト」で、当時13歳の女子生徒を実名で中傷する書き込みを削除するよう保護者が要請したのに拒否して放置。今年1月、大阪府警に書類送検されていた。



 ネット中傷は侮辱と名誉毀損のぎりぎりのラインで行われるのがほとんど。
 意外に中学生とか高校生くらいの子でも、中傷慣れした常習犯は大人の常習犯顔負けの巧妙さがあるみたいだね。

 それにしても侮辱の範疇なら削除依頼されても拒否するべきものなわけ?
 被害者を侮辱したレスが管理人にとってそんなに大切な宝物なの?
 それを削除して怒る人は加害者だけだよ。

 内部告発とかならまだ分かるけど、ただの侮辱レスの削除を強く拒むのもおかしな話だと思う。
 加害者にばかり媚びて何が楽しいの?

 まるで2ちゃんねるの削除人みたい。
 重要な発言でもないのなら困ってる人からの依頼があれば削除してあければいいだけじゃん。

 わざわざ厳しい基準を作らないとそんな簡単な判断もできないわけ?

 2ちゃんねるを基準に管理しちゃ駄目だって
 あそこは普通じゃないんだから……
 2ちゃんねるは大勢の偉い人たちから手厚く保護されてるから、あんなことやこんなこともできてるわけ。

 あそこは特別なの
 分かる?

 人を傷つけてるだけの発言に、言論の自由とかを持ち出して必死に食い下がる大人(裏サイト管理人)の存在に馬鹿馬鹿しさを感じるアイコでした。



6月26日(火)21:33 | 社会 | 管理

暴かれつつある闇のSNSグループの全容

デリヘル営業で風営法違反 画像ちゃんねる管理者ら逮捕
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070619/jkn070619005.htm

 わいせつ投稿画像を掲載したとしてインターネットの掲示板サイト「画像ちゃんねる」が摘発された事件で、神奈川県警生活保安課は19日、同管理者が虚偽の届け出で派遣型ファッションヘルス(デリヘル)も営業していたとして、大阪市住吉区遠里小野の同掲示板運営会社社長、三條場孝志被告(34)=わいせつ図画公然陳列罪で起訴=と大阪市平野区喜連の同社顧問税理士、天野洋介容疑者(33)を逮捕した。

 三條場容疑者は容疑を認めており、デリヘル営業については「画像ちゃんねるが拡大し、増員した従業員の給料を払うために売り上げを一部運用していた」と供述しているという。

 調べでは、2人は平成17年7月から大阪市浪速区難波中の雑居ビルでデリヘル店を営んでいたが、今年3月に店舗名や電話番号を変更したにもかかわらず、大阪府公安委員会に届け出なかった疑い。また、今年2月15日に別のデリヘル店を開業する際、営業者が三條場容疑者であるにもかかわらず、天野容疑者の名前を書いた虚偽の営業開始届け出書を同公安委員会に提出した疑い


なんでもあり路線に警察が待った。
http://arvel7aico.btblog.jp/cm/kulSc084M4655A860/1/

 画ちゃんねるの運営はボランティアなんて言われてたみたいだけど、それは表面上の姿で、逮捕して調べてみるとそのボランティアも管理人が社長を勤める会社の社員だったみたいね。
 その社員の給料を賄うためにファッションヘルスも経営してたってわけね。
 ただの個人サイトのはずが裏を反せばちょっとしたネット企業なんてことはよくありがちな話なんじゃない?
 どっかの掲示板サイトみたいに……

 悪徳企業には顧問弁護士とか顧問税理士とかの悪知恵指南役が必ずいるんだね
 アングラカンパニーの得意技“名義貸しの術
 もうパターンの一つだね。

 全国に何百人もいるボランティアと大手IT企業数社とも契約してて、いろんな有料サービスまで提供する個人サイトなんて普通に考えればそんなのあるわけないじゃん。
 ここまできて某掲示板サイトは個人サイトだって言い切る人は白々しいよ

 ネット業界では表面上はエンドユーザーでも実は社員やアルバイトのサクラくんが活発に活動するなんてことは公然の秘密みたいなものかな。

 Blogランキングなんかを見てみるとさぁ、日記Blogと題して企業や商品のPRしてるとことか、趣味Blogと題して企業のリンクとかを大量編集してSEOしてるとことか……
 そんなBlogはとても個人的な理由で管理してなさそ……
 
 ただそれが絶対に悪いなんて思わないけど、企業の都合で普通にネットを楽しむ人をまき込むのだけは止めてほしい



6月21日(木)18:28 | 社会 | 管理

ネット君臨ふたたび

ネット君臨
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/itsociety7/

 4月頃より更新が途絶えていた毎日新聞社“まいまいクラブ”のコミュの一つネット君臨が更新を再開しました。

 元日、猫タブー(2ちゃんねる)への奇襲報道作戦を皮切りに死ぬ死ぬ詐欺祭の主犯格を記事で晒したり、ネット社会の闇の一角にメス入れるなど、2ちゃんねる陣営には痛すぎるツボを突きまくりの毎日新聞社です

 これに黙っていられない2ちゃんねる軍団は、毎日のように中立の旗を掲げてネット君臨に現れ街宣コメントの繰り返し

 その真っ只中に、打倒ひろゆきを掲げる元・2ちゃんねるナンバー2“切り込み隊長”率いる被害者連合で広報担当の“wanwan”が行動を開始。
同時に他の反2ちゃんねる運動家のことを半島の工作員などとBlogで街宣するなどして活動を妨害。

 マスコミとも太いパイプを持つとされるwanwanの発言力は強く、その被害を危惧したWグループ広報担当の弱者さんは被害者連合への警戒を強めていたそうです。

 弱者さんは、被害者連合について詳しい内情を知るとされる人物にwanwanの発言は個人的なものか、それとも連合全体としての意思なのかを問うメールを送られたそうですが、返答は無かったそうです。

 そして極めつけはこれ………

毎日記者を情報漏洩提訴…2ch西村氏に取材内容提供か   
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/71n

 当然毎日新聞社への情報提供を呼びかけていた弱者さんのとった行動は次のとおり。

お知らせ。
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1112620711/66n

 メディアによる度重なる2ちゃんねる擁護に怒りを露にしていた弱者さん。
 そんな弱者さんが唯一信頼を寄せるメディアは果たして白か黒か
 NHKにも期待を裏切られメディア不信に陥っている被害者の心に毎日新聞はふたたび火を灯すことができるのでしょうか。

 今後の動向が注目されます。


弱者さんのBlog
http://jyakusya.blog69.fc2.com/



6月11日(月)22:01 | 社会 | 管理

なにをしてもメディアで擁護され続けるひろゆきの横暴(なぜ?)

2ちゃんねる管理人に書き込み削除命令 名古屋地裁
http://www.asahi.com/national/update/0531/NGY200705310003.html?ref=goo

 インターネット上の電子掲示板「2ちゃんねる」の書き込みで名誉を傷つけられ、削除を求めたのに放置されたとして、名古屋市内に本社機能を置く製造業の会社が、同掲示板の管理人=東京都=を相手取り、書き込みの削除を求めた訴訟の判決が31日、名古屋地裁であった。田近年則裁判官は「名誉棄損は明らかだ」と同社の主張を全面的に認め、管理人に削除を命じた。

 判決によると同社や社長らを「人をだますプロフェッショナル集団」などと侮辱する書き込みが、「2ちゃんねる」に匿名でされた。同社が昨年11~12月に削除を求めたが、管理人側は応じなかった。

 管理人側は口頭弁論に出廷せず、同社の訴えに反論していなかった。



 裁判官が“名誉棄損は明らかだ”と認めても、ひろゆきが違うと言えば2ちゃんねらーの全てに近い人たちが違うと言います。
 裁判官の発言より重いひろゆきの言葉ってなんでしょうね……

 その会社が本当に悪いなら証拠集めて刑事告発しちゃえばいいわけじゃん。
 天下無敵の2ちゃんねる軍団なんでしょ?
 メディアも行政も簡単に動かせてしまえる圧力団体なら何でもできるよね。

 有名なジャーナリストや弁護士や教授さんとかもすぐ味方になってくれるから大丈夫だよ。

 だから遠まわしに2ちゃんねるで騒ぐよりはそのほうが早いと思う。
 一つの2ちゃんねるレスだけでそれを根拠にすぐ記事にしちゃうJ-CASTなら即効で協力してくれるよ。

 それで警察を動かして調査してもらい、何も出てこなければ告発レスした2ちゃんねらー全員に罪を負わせればいいわけ。
 ひろゆきも利用者同士での問題だって言ってるわけなんだし、ひろゆきが発信者情報の開示を拒んだら犯人をかばっているということなので、一緒に逮捕しちゃえばいいだけ。

 そもそもひろゆきがなんで批判されてるのかはこの点にあるわけだよね。
 犯人をかばっているとしか思えないから批判されるの。
 意図的か結果的なのかはどうでもいいわけ。

 意図的じゃないなら黙ってればいいのにあえて被害者側を挑発するようなことばかり発言するから人々の怒りを買うわけ。
 その挑発とも受け取れる発言に2ちゃんねると仲良しのメディア(とくにフジテレビ)が一緒になって賛同するからさらに被害者が怒るわけ。

 この流れがずーーーと続いてきたわけだから、もうそろそろ終わらせてほしいのよね。


2ちゃんねるが、またー管理人に書き込み削除命令
http://blog.goo.ne.jp/dabamyroad/e/898e70958215ae29e2909ead90fbb264

下らんな。何時までこんなこと許しているつもりだ。
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/84n



6月2日(土)11:00 | 社会 | 管理

なんでもあり路線に警察が待った。

わいせつ画像:ネット掲示板に掲載 サイト会社役員を逮捕
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070524k0000m040148000c.html

 インターネット上の掲示板サイトに投稿されたわいせつ画像を掲載したとして、神奈川県警生活保安課などは23日、大阪市住吉区遠里小野、掲示板管理会社役員、三條場(さんじょうば)孝志容疑者(34)ら7人を、わいせつ図画公然陳列容疑で逮捕した。「生徒の画像が載っている」と、全国の中学・高校34校から計139件の削除依頼が同サイトに寄せられていた。

 中学・高校からの削除依頼には、生徒の顔写真や制服姿の写真が掲載されているものがあった。

 調べでは、7人は06年6月15日~07年2月21日、「画像ちゃんねる」サイトを運営し、不特定多数にわいせつ画像を閲覧させた疑い。7人のうち三條場容疑者を含む4人は容疑を否認している。


画像ちゃんねるにわいせつ画像掲載(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=GcWEMZSPDm8

画像投稿サイト運営の社長ら7人、わいせつ図画陳列で逮捕
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/82n

 2ちゃんねるの友好サイトと噂される“画ちゃんねる”のスタッフ7人が逮捕されました。
 警察の捜査のきっかけとなったのは、昨年に発生したMixiユーザー画像流出事件(通称、*ツ毛バーガー事件)が発端と言われています。
 この画像流出事件は2ちゃんねる関連被害としては史上まれに見る深刻なネット被害に発展したことで有名になりました。

 その問題の流出画像が投稿された舞台となったのが、この画ちゃんねるでした。
 その深刻すぎる内容のため、弱者さんを始めとするアンチ2ちゃんねる運動家は被害者女性の被害拡大を懸念して事件をサイトで取り上げられなかったほどでした。

 しかしそのアンチ2ch運動家の想いは既存の大手メディアの報道によって打ち砕かれ、彼氏がP2Pで流出させた被害者女性の恥ずかしい写真が紙面に大きく掲載されてしまったのです。

 その事実にキレたのが運動家の一人、パパさんこと“一人の親”さんでした。

「死なないでくれ!!」パパさんの悲痛な願い!
http://arvel7aico.btblog.jp/cm/kulSc088i4546AABE/1/

 限度を知らない2ちゃんねらーは次々に被害者女性の個人情報を暴いて2ちゃんねるに晒し続けたといいます

 結果的に被害者女性は2ちゃんねるのライバルサイト“Mixi”の株価操作に利用されてしまった形となったようです。

 その事件の後もMixiに潜入した2ちゃんねらーが今も登録会員のスキを窺っています。

 画ちゃんねるは2ちゃんねるにとっても重要なアクセス資源になっています。
 今回の逮捕によって2ちゃんねる陣営にどんな影響をもたらすのか注目していきたいと思います。



5月24日(木)23:59 | 社会 | 管理

アンチ2chを名乗るWikipedia荒しが続出

アンチ2chを名乗るWikipedia荒しが続出

 今や2ちゃんねらーに編集権を完全奪取された印象を受けるWeb事典“Wikipedia”ですが、現在は変な荒しが横行しているようです。

 “反2ちゃんねる”や“アンチ2ちゃんねる”など2ちゃんねるに反対する人を名乗るウィキペディアンがWikipedia内を暴れまわっているそうです。

 こんなアカウントが次々に登録され、次々に投稿ブロックに加えてNGワード化されています。

アンチ2ちゃんねる
あんち2ちゃんねる
反2ちゃんねる
2ちゃんねる西村博之を逮捕
アンチ2ch(この利用者は、パスワードを公開したため無期限の投稿ブロック)
2chの存在に反対しているウィキペディアン
2ちゃんねるのボスを逮捕
2ちゃんねるの下っ端もボスと同様に逮捕
2ちゃんねるの黒幕を逮捕
2ちゃんねる金*日と桑*野を逮捕(一部伏字)
2ちゃんも反2ちゃんも両方ともアホ
この利用者は2chの存在に反対しています
ネットの無法地帯2ちゃんねる


Wikipedia:投稿ブロック依頼/アンチ2ちゃんねる
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%812%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B

 こんなことして得するのは2ちゃんねる側だけ。
 アンチは馬鹿の集まりだって印象付けられるし、これを口実に都合の悪い言語をNGワードにできちゃうわけだしね。
 まずあたしたちには何もメリットはないわけ。
 そのうちしてきそうだとは思ってたけど、やっぱりって感じ……

 Wikipediaで情報操作を担当する2ちゃんねらー多過ぎ!
 とくに本命ページの“2ちゃんねる”は鉄壁の守りです。

 “*じ*こ*ろ*ね”などを筆頭に2ちゃんねるに都合のいい記事のみを編集して都合の悪い記事はそれっぽい理由をつけて削除してしまいます。
 組織力にものを言わせた強行採決で記事内容が決められるWeb事典。
 口先だけの中立宣言に多くの人たちが憤っています。
 数人でたくさんのアカウントを使い分けて、都合が悪くなると姿を暗まし他のアカウントで現れては茶化してくるという被害報告も寄せられているそうです。

 匿名だから誤魔化し放題やりたい放題。

 これが編集合戦なんて言われてるけど、事典編集で戦いをすること自体おかしなことなんじゃないのかな……
 とにかく戦いに勝ったほうに編集が許されるような事典ってどうかしてると思う。

 真面目な人と卑怯者とが戦ったら絶対に卑怯者が勝つに決まってるじゃん
 これがネット社会なんだからさぁ。
 卑怯者が編集した記事読んで喜ぶのって卑怯者だけだよ。
 
ウィキペディアンと2ちゃんねらー最悪の組み合わせ
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1134990069/53n

インターネット辞典「Wikipedia」にて不当な情報管制
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/23n

Wikipediaの権威失墜
http://www.computerworld.jp/news/sw/63072.html



5月16日(水)22:23 | 社会 | 管理

モバイル専用:反2ちゃんねるBlogが登場

モバイル専用:反2ちゃんねるBlogが登場

ケータイde反2ちゃんねる
http://ameblo.jp/manti2ch/

 Blogの更新も携帯でしているようです。
 エントリも短文でまとめられているのでパケ代でビクビクする心配もありません

 カテゴリはアンチ2ちゃんねる関係ニュースが主です。
 旅行先や出張先からでも反2ちゃんねるニュースがキャッチできるかも。

 携帯での更新なのでパソコンのようにはいかないみたいだけど。
 一生懸命更新しているみたいなので皆で温かく見守りましょう。



5月11日(金)00:57 | 社会 | 管理

ネット脅迫犯・小林一美の逮捕されるまで

詳細!ネット脅迫犯・小林一美の逮捕されるまで
http://netjikenbo.blog58.fc2.com/blog-entry-101.html

 ねっと事件簿でおなじみのブロガーさん“ねっとにん”さんが池内ひろ美さん事件についてメディアから抜粋した情報をもとに詳細をまとめられました。

 2ちゃんねる軍団の横暴の詳細が少しずつですが、一部のメディアでも取上げられるようになりました。
 そのため横暴の全容が明らかになっていくうちに、2ちゃんねらーへの怒りがこみ上げてきます
 2ちゃんねるとは仲がいいと噂される警察も、無関係な親族にまで害をあたえ始めれば、さすがに泣き寝入りを勧めるだけでは収拾がつかなくなったみたいです。

 ひろゆきは誹謗中傷や名誉毀損関係はまず開示には応じないけど、犯行予告とかはすんなり応じるみたい。(そうした対応が返って事をややこしくしています)

 今回の件で腹立たしいのは最近のNHKの腑抜けぶり
 2ちゃんねるに大きな弱みを握られてしまったのかと思えるほど、2ちゃんねるの要求をすんなり受け入れ気味のNHK……

 2ちゃんねるに物言えぬ民放局を後目に、ネット圧力集団に唯一立ち向かっていたころの勇姿は何処へやら……

ネット社会に詳しいジャーナリストの歌田明弘さんの話
(引用)
現実社会へも圧力を及ぼそうとするネット側の手法はエスカレートしてきている。ただネットからの働きかけに対し、企業やメディアが過剰反応して「成果」をあたえれば、標的にされた個人はいよいよ過激な反応にさらされ、「ネット世論」を刺激するようなことは言えない社会になっていく恐れがある。不用意に対抗する必要はないが、あっさり譲歩するという前例を作るべきではない。
(引用終り)

 2ちゃんねるが怖いのは分かるけど、少しだけでも抵抗しようよ。
 そうしないと2ちゃんねらーは味を占めちゃうよ。

 ちなみに歌田明弘さんはパパさんや弱者さんのBlogを紹介してくれてた人ですね。

人工的な「社会」の創造主
http://blog.a-utada.com/chikyu/2007/02/post_5b6b.html

 最後に池内ひろ美さん事件について、ねっとにんさんはこうつづられています。

(引用)
わたしから言えば、小林の行動を擁護している人も、同様の人間でしかないということです。これらの記事を見れば、結局は小林のような幾人もの人間が、「気違いに刃物」のことわざのごとく、ネットを介して感情的な発作からくるであろう悪辣な行動を繰り返していたのが、今回の逮捕者を出した誘因にもなっていることが解るでしょう。
(引用終り)

 ネットの権力(2ちゃんねる)に奉仕するばかりがネット専門家やネットジャーナリストじゃないと思うよ。

 全ての反2ちゃんねるの人たち、少しずつだけど何かが変わりつつあるみたいだから頑張ろうね



4月30日(月)21:52 | 社会 | 管理

池内ひろ美さんの夫?が2ちゃんねるの恐怖を語る

池内ひろ美さんの夫?が2ちゃんねるの恐怖を語る。

 家庭評論家:“池内ひろ美”さんがBlogでの失言を口実に本人や家族に2ちゃんねらーが集団で危害を加えた事件で、本人の夫を名乗る人物がBlogでその心境を語られています。

 2ちゃんねらーの自作自演ではないかとも疑われましたが、その内容や同時管理するBlogが釣りにしては不自然な点が見当たらないことから、この“インターネットの未来を語ろう”は真面目に開設したBlogかと思われます。

2ちゃんねる被害の恐怖心
http://ikeuchijin.cocolog-nifty.com/internet/2007/01/2_49f0.html

 なかなか生々しい内容です
 逮捕者まで出した“池内ひろ美リンチ事件”を被害者の視点で語られています。
 毎回2ちゃんねらーの言い分ばかりがマスコミで取り上げられて、被害者は悪者扱いされるだけで反論の場が与えられないことが多いのよね
 だからこのようにBlogで書くしかないわけ。

 皆さん、やられ損で終わるくらいならBlogで発言しようよ

インターネットの未来を語ろう
http://ikeuchijin.cocolog-nifty.com/internet/

2ちゃんねる型正義が親子を地獄に誘う
http://arvel7aico.btblog.jp/cm/kulSc08EP45E86112/1/

あまりに酷過ぎる被害状況ゆえに騒がす静観しておりましたが・・・
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/69n


 もし2ちゃんねらーに“物申す”したい人はこれ読んで備えてね

2ちゃんねる批判又は対策上の問題点
http://jyakusya.blog69.fc2.com/blog-entry-26.html

2ちゃんねるの消火システムを知ろう
http://jyakusya.blog69.fc2.com/blog-entry-24.html

反2ちゃんねる活動者の情報の捌き方
http://jyakusya.blog69.fc2.com/blog-entry-30.html



4月11日(水)00:08 | 社会 | 管理

中日新聞に続き東京新聞も2ちゃんねるのテロリズムにまった。

(写真提供.Wグループ)


池内ひろ美脅迫犯 刑事裁判に向けて起訴
http://netjikenbo.blog58.fc2.com/blog-entry-97.html

 3月26日の東京新聞に掲載された“匿名性に隠れ加熱する暴力”をねっと事件簿のねっとにんさんがBlogに公開されました。
 その内容はあの池内ひろ美さん祭についてです。

 2ちゃんねらーは標的を攻撃するときはその家族や関係する人たちにも攻撃を加える卑怯な集団です。
 自分の意見を通すためなら相手の家族さえも手にかけるなんて許せない
 ここまでくると完全にオウムと同じだね。
 坂本弁護士一家殺害事件をインターネットで行うようなものだよ

引用

 ただ、これらの対策は同時に、表現や通信の自由を阻む危険をはらむ「もろ刃の剣」にもなりかねない。坂元教授と田島弁護士は「こうした手段を取らずに済むように、ネット利用者に情報に対する倫理観をきちんと持ってもらうことが大事だ」と話している。

引用終わり

 そんな都合のいい方法で問題解決するわけないじゃん。
 全ての人に正しい倫理観を持たせられれば最初から警察なんていらないよ。

 そんなこと不可能に近いことくらい分かってるくせに……
 加害者の権利ばかり尊重して被害者の権利はどうなのさぁ。
 そんなのん気なこと言ってるから議論が不毛になるんだよ。

 全ての人に倫理観を持たせられる方法があるならいいけど。
 あるなら教えてよ。
 この小林容疑者のような性分の人にその倫理観なんて意識させられると思ってるの?

 こんなのおかしいよ。
 弁護士の人は事件が減ると仕事も減るからこんな都合のいいこと述べてるだけなの?
 アイコにはそう思えるよ。

 そんな回りくどい言いかたしないで被害者はひたすら泣き寝入りするしかないと言い切ればいいのに!

 2ちゃんねる管理人のひろゆきも賠償金欲しければ法律作れなんて言い出してるわけなんだし、望みどうり厳しい法律作ってあげればいいじゃん。
 こんなひろゆきをみんな支持してるわけなんだし別にいいんじゃないの?

 2ちゃんねる被害を肯定して被害者を救う対策は“利用者の自覚”だけなんて結局今までどうりってことじゃん!
 今までのままでは問題が解決しないから困ってるのに……

 2ちゃんねるを絶対に存続させたいのでしょ?
 なら厳しい法律作るしかないじゃん。
 どちらかを選んでよ。
 掲示板利用者の権利を優先するか、被害者の救済を優先するか。
 二つに一つだよ。
 弁護士なんでしょ?頭いいんでしょ?
 自分で頭いいと思ってるなら頭のいいとこ見せてよ。

 池内ひろ美さんを脅迫してたVIPPRO(小林容疑者)は45歳だよね。
 VIPの住人は中学生から高校生くらいの人で占められてるから幼稚なんて言われてたけど、本当はこの小林容疑者のようなオヤジ世代が中心になってるんじゃないの?

 さくらちゃん祭のリーダー格も58歳の2ちゃんねらーだしね。
 やっぱり悪質な人ほど年齢が高そう。
 他人の心理を読みながら煽るなんてこと、10代の若者には厳しいかも……

関連リンクです。
2ちゃんねる型正義が親子を地獄に誘う
http://arvel7aico.btblog.jp/cm/kulSc08EP45E86112/1/

あまりに酷過ぎる被害状況ゆえに騒がす静観しておりましたが・・・
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/69n



3月27日(火)01:42 | 社会 | 管理

2ちゃんねる型正義が親子を地獄に誘う。

2ちゃんねる型正義が親子を地獄に誘う

ネット脅迫:掲示板で家族評論家を攻撃 東京の会社員逮捕
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070228k0000m040066000c.html

 インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に評論家の池内ひろ美さん(45)を脅す内容の書き込みをし、池内さんの講座を中止に追い込んだとして警視庁捜査1課と目白署は27日、東京都日野市三沢1、会社員、小林一美容疑者(45)を脅迫と威力業務妨害容疑で逮捕した。「(ブログ=日記風簡易型ホームページ=の内容が)批判されているのに謝罪しないので腹が立った」と供述している。

 調べでは、小林容疑者は昨年12月20日、自宅のパソコンから「一気にかたをつけるのには、文化センターを血で染め上げることです」「教室に灯油をぶちまき 火をつければ あっさり終了」などと2ちゃんねるに書き込み、池内さんを脅迫。同日午後に名古屋市内の文化センターで予定されていた池内さんの教養講座を中止させた疑い。

 池内さんは「夫婦・家族問題評論家」。昨年10月、自らのブログで、居酒屋で居合わせた男性客との会話を紹介。この内容の一部がネット上で問題にされていた。

 毎日新聞の取材に対し、池内さんは講座を中止した理由を「参加者に何かあったら取り返しがつかない」と説明。「ネット上で議論するのは結構だが、匿名で脅迫するのは許せない。詳しい動機は分からないが、私のブログが発端でこのような事件が起きたことは大変遺憾」と話した。【鈴木泰広、佐々木洋】

毎日新聞 2007年2月27日 20時12分 (最終更新時間 2月28日 0時54分)



 “理由があれば何をしてもいい”という2ちゃんねる型の正義が最近ますます強まりを見せています。
 いじめはいじめられる人に理由があるからで、いじめられる人が悪いなんて理屈を信じて疑わない人が2ちゃんねるに入信するのかな……
 アイコはそう思えてくるのです。

 理由があれば無関係な家族も人質にするのは相変わらずなんだね。
 それが2ちゃんねるの文化だから仕方の無いことなの?

2ちゃんねる型「正義感」のいやらしさ
http://www.kotono8.com/2007/01/13justice.html

 また“一部の2ちゃんねらーのしたこと”って一言で終わらせて、結局攻撃される側に理由があるからだって論じてくるんでしょ?
 さくらちゃん祭の時もそうだったよね。

 全部そう。
 一部の人、一部のバカがしたことで終わらせてるけど、その一部の人のおかげで今の2ちゃんねる帝国が保たれてるのよね。

 2ちゃんねるなんて結局その一部のバカが暴れなければ誰からも相手にされずに、ただの大きな掲示板で終わってるばずなんだよね。
 今の2ちゃんねるがあるのも過去に警察に逮捕されたり問題を起こしたりする人たちがいたお陰で大きくなったんだから一部の人だなんて切り捨てるの止めたら?

 本当は英雄なんだって内心褒め称えてるんじゃないの?
 建て前として一部のバカだなんて言うけどさぁ…
 今2ちゃんねるの権力にあやかる人たちはそんな一部のお陰で強い発言権が得られたわけなんだよね。

 2ちゃんねるから誹謗中傷や事件もの省いたら権力の源は完全に失うよ。


あまりに酷過ぎる被害状況ゆえに騒がす静観しておりましたが・・・
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1141910445/69n

45歳男 「批判されて謝罪しない」から脅迫…http://netjikenbo.blog58.fc2.com/blog-entry-93.html



3月3日(土)02:38 | 社会 | 管理

過去60回の犯行予告魔に懲役2年を求刑

ネット「JR爆破予告」等の連続予告事件
http://netjikenbo.blog58.fc2.com/blog-entry-89.html

 ねっとにんさんが、犯行予告過去60回記録を持つ2ちゃんねらー“平川被告”に検察は懲役2年を求刑しました。

 その裁判を傍聴したねっとにんさんが、その時の様子をBlogで公開。

 これを読んだアイコの感想として、犯行予告魔だった人は意外に頭のしっかりした人だな……てこと。
 あちこちで他人のBlogに乱入して荒しまわってたり、さくらちゃん祭、通称“死ぬ死ぬ詐欺事件”の首謀者で58歳の2ちゃんねらーとかに比べれば凄く普通。

 あの58歳の2ちゃんねらーならどれだけ人を傷付けても自分はいいことしたんだって言い張るのでしょうね。

 この平川さんはまだ若いからやり直しが利くかもしれないけど、58歳にまでなるともう頭が固くなってるから更正は無理かもね。

弁護人「当時、仕事は何をやっていたんですか」

被告人「出会い系サイトのサクラをやっていました」


 平川くん……
 もうこんな仕事からは足を洗ったほうがいいよ……
  もしかしてもう一つのサクラもしてたなんてことはないよ…ね?

 ところで58歳の2ちゃんねらーさん関連で反2ちゃんねる活動家の人からこんなBlog教えてもらいました。
 いろいろと詳しそうな人なので載せました。

黒のがんだるふ、死ぬ死ぬ詐欺の中心人物の一人について
http://d.hatena.ne.jp/requiem7/comment?date=20070125

がんだるふさん佐々木俊尚さん炎上止まらず
http://d.hatena.ne.jp/requiem7/comment?date=20070127

匿名であることの耐えがたさ
http://chiruda.cocolog-nifty.com/atahualpa/2007/01/post_67f5.html



2月24日(土)11:30 | 社会 | 管理

ショック!BLOG“気ままにつれづれ”更新終了宣言!

ショック!BLOG“気ままにつれづれ”更新終了宣言!

気ままにつれづれ
http://anklgh90iosa.seesaa.net/

適当・・・・・・・ではないこと
http://anklgh90iosa.seesaa.net/article/33679610.html

(引用)

おそらくこれが最後のエントリーとなるだろう。

 非常に唐突なのだが、ブログを続ける気力が無くなった。
 理由は少々有るのだが、それについては触れないでおこう。言ってどうなるもんでもないことだ。
 一応言っておくが、ネットウヨク絡みが問題ではない。それで辞めるようならば********さんを助けたところで辞めている。
 また、2ちゃんねる絡みでもない。それで辞めるならば最初からネット自由化運動などに肩入れしない。
 理由は実に個人的、いや、気分的なものだ。
 ともかく、「もうこれ以上やってても仕方ないな」と思ってしまったのである。


(引用終り)

 2ちゃんねるを始めとするWeb社会への疑問を投げかけていたBlogが、約1年の活動を経て閉鎖されることを表明されました。

 凄く残念です

 そこのブロガーさんの筆跡が凄い2ちゃんねらーぽくてアイコは怖くて近寄れなかった記憶がありましゅ…

 だって……初期の頃はおもいっきりVIPしてたんだもん……

 今までお疲れ様でした。

 閉鎖宣言の記事に“弱者”さんが従来?のハンドルのままでコメントを残すというサプライズな現象もおきています。
 筆跡からたぶん本人のものだと思われますが…
          ↓↓
 Posted by 弱者 at 2007年02月16日 00:40



2月18日(日)23:48 | 社会 | 管理

猫殺し2ちゃんねらーに有罪判決

傍聴記録http://d.hatena.ne.jp/loveneko/20070209

(対象のスレ)
猫虐殺実況しました!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1139925714/

 猫殺し2ちゃんねらー(20)の裁判が埼玉地方裁判所102号法廷(事件番号18年(わ)2114)で開かれ猫殺し2ちゃんねらーに有罪判決(懲役6ヶ月、執行猶予3年)が言い渡されました。

 「猫に騙されてかわいがっている人たちはかわいそうな人たち、そういう人たちには悪いことをしたと思う

 じゃあ……あたしは猫ちゃんに騙されているわけ?
 2ちゃんねるに騙されてるあんたに言われたくない……

 こういうタイプの人が2ちゃんねるの奴隷にされるのかもね。

 この2ちゃんねらーもそうだけど、掲示板運営も普通の死にかたは出来ないと思うよ。
 猫ちゃんを殺させることなんてなんとも思わないのでしょうね。

 人間を殺させるほどだからね。


猫に異常な嫌悪感、殺してネット公開した男
http://netjikenbo.blog58.fc2.com/blog-entry-86.html



2月13日(火)00:27 | 社会 | 管理


(3/6ページ)
最初 1 2 >3< 4 5 6 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買